海外活動

衛生指導

アジア地域
 
ミャンマー  Myanmer

手洗いの指導
手洗いの指導
学校保健衛生・環境プロジェクト

(トイレ・手洗い場・貯水タンク建設と衛生指導)

【概要】

ミャンマーの小学校のトイレは、地面に大きな穴を掘ってれんがの足置きがあるだけの簡単なものだったが、雨季になると汚物が外に溢れ出したり、児童が用を足している時に蛇に噛まれたり、穴に落ちて死んだりしたため、安全な個室形のトイレと衛生施設の必要性を痛感した。
そこで、1998年にミャンマー保健省とタイアップして、小学校の公衆トイレ、給水タンク、手洗い場の建設を開始した。設置した学校にて手洗いや歯磨きなどの衛生指導も実施。

【進展状況】

【2013】里子の奨学金授与式の際に、里子32人に手洗いの指導を実施し、ハンカチを寄贈した。
また、過去に手洗い指導した孤児院で手洗いが行われているかを確認したところ、子ども達は手洗いの順番もよく覚えており、ちゃんと実施されていた。
【2014】里子の奨学金授与式の際に、里子たちに手洗い指導を実施。教師や里子の父兄も含め、230人が指導を受けた。
 
 
このページの上へ

オセアニア地域
 
ミクロネシア Federated States of Micronesia

水だけで磨く方法を指導
水だけで磨く方法を指導
保健衛生指導プロジェクト


【概要】

歯科衛生に力を入れているポンペイ州の小学校の保護者から歯ブラシの要望があり、2007年より、ポンペイ州ネット地区の小学校へ、2008年よりネット、ウー、ソーケスの3地区の小学校へ歯ブラシ配布と歯みがき指導を実施している。

【進展状況】


【2013】歯磨き粉を使わずに水だけで磨く方法を、ソーケスRSP幼稚園とアワック小学校、CCA小学校にて約200人の児童に歯磨き指導を実施。
【2014】RSP幼稚園、アワック小学校の110人の児童に歯磨き指導を実施した。アワック小学校においては、3年間継続して行っているため、よく習得していて指導の効果が上がっている。

 
このページの上へ
 

アフリカ地域 水の環境改善 
 
ニジェール  Niger  水の環境改善

水だけで磨く方法を指導
野ざらしの井戸

水だけで磨く方法を指導
不衛生な沼の水を飲む村人

水だけで磨く方法を指導
ガリンワリ村の改修されたポンプ式の井戸

井戸改修プロジェクト


【概要】

僻地の村の井戸は屋根もなく、野ざらしであり、古い井戸は周りの壁にカビや苔が生えて非常に不衛生な状態である。
さらに大きな井戸では井戸水を汲み上げる際に、井戸の縁に立って桶の皮袋を吊り下げるので、子どもが中に落ちる事故も起きている。
井戸の危険で不衛生な状態を改善して、村人に安全できれいな水を供給できるように、井戸をポンプ式に改修することにした。

【実施状況】

2014年8月18日~9月12日の日程で、現地業者に委託して、マラディ県マダロンファ郡ガビ区マデニタデタ村とガリンワリ村で、各1基の井戸改修工事を行なった。
いずれもポンプはフランス製のものを使用。
9月13日、現地村の村長から連絡が入り、マデニタデタ村とガリンワリ村の人々は、ポンプ式井戸の改修工事が完成し、水がポンプから流れ出るのを見ると、大きな歓声が上がり、お祭り騒ぎで喜んだという報告を聞いた。
 
このページの上へ
 

海外活動