国内活動

海外&東北支援活動報告会 東京第13連合会

 
海外&東北被災地支援活動報告・ 東京第13連合会



  •  エチオピア活動報告 紺頼派遣員
    エチオピア活動報告 紺頼派遣員


  •  主催者挨拶
    主催者挨拶
     

  • ドミニカ国活動報告 青木派遣員
    ドミニカ国活動報告 青木派遣員


  • 東北被災地支援報告
    東北被災地支援報告 吉野議長
     

  •   クイズでプレゼント
    クイズでプレゼント


  • 大星さんの素敵なクリスマスソング
    大星さんの素敵なクリスマスソング

     


【海外&東北支援活動報告クリスマス会 東京第13連合会】

■エチオピア・ドミニカ国・東北支援報告会

12月17日
寒さ厳しく、風の強い日でありましたが、エチオピア・ドミニカ国・東北支援の活動報告会&クリスマス会を行いました。

■エチオピア支援報告

第一部は、エチオピアの紺頼WFWP派遣員より、報告がありました。
これまで、初等教育学校「ワンホープ・ガーデン」の運営と、里親制度で支援してまいりました。
エチオピア政府が7歳の就学年齢に達した子供はすべて政府の小学校に入学するという方針をだし、それに伴い、「ワンホープ・ガーデン」への入学はなくなり、今年9月に卒業した3学年の生徒18名は学用品、学校登録料の支援を受け、近隣の公立小学校へと編入し新しい学年4学年をスタートしました。
今後も、子供たちの就学支援を目的に、里親制度、奨学金制度、ライブラリープログラム、女性のための識字教育を継続して参ります。

■ドミニカ国支援報告

ドミニカの青木派遣員より、報告がありました。
2017年6月に入国し、ステイトカレッジ大学でのアートプログラム、小学校を廻り「工作」を教えました。
日本で、毎年、「世界子供の絵文化交流会」が開催され、ここで賞を取った作品の記念品を小学校に行き、子供たちに渡します。WFWPからは、クレヨン、筆、画用紙などの画材を贈呈いたしました。
11月はハリケーンのために、現地に行くことを断念しました。

■東北被災地支援報告

吉野議長より、東北被災地支援報告がされました。東日本大震災の被災地を支援する活動は、発生から毎年継続して被災地を訪問し愛の福袋を支援して参りました。
今年7月、気仙沼、千厩、室根の仮設住宅を訪問し、新しい住宅での地域づくりは難しく課題がたくさんあるとのことですが、再会を喜びました。

■第二部クリスマスイベント

参加者と、クイズや、大星さんの素敵なクリスマス曲を堪能いたしました。
大星さんの素敵な歌声と笑顔で、会場が一気に明るくなり、素敵な雰囲気の中、クリスマス会を楽しみました。
会員のみなさまの日頃の支援に感謝の気持ちを込めて、手作りのチョコレートケーキを楽しんでいただき、帰りには、一人ひとり、手作りのクリスマスリースのプレゼントをいたしました。


<東京第13連合会:青木>