更新履歴

国際協力青年ボランティア「ペルー隊」2015の記事をUPしました。

 
WFWPJAPAN国際協力青年ボランティア ペルー隊2015
  • 壁のペンキ塗りファミリーセンターにて
    壁のペンキ塗り
    ファミリーセンターにて

  • ペンキを塗る前のファミリーセンター
    ペンキを塗る前のファミリーセンター

  • 縫製コースの生徒による<br />サリーのファッションショー
    小学校での壁のペンキ塗り
     

  • マザーテレサの施設
    小学校の生徒に文具を贈呈

  • 小学校訪問。
    支援している
    サン・ファン・デ・ベジャ・ビスタ小学校訪問

  • 小学校訪問。
    ペルー議会訪問

  • 国際フォーラム
    国際少年デー記念フォーラム開催

  • 日秘姉妹結縁式
    日秘姉妹結縁式

  • 民族衣装の現地の方と
    民族衣装の現地の方と

  • クスコの街
    クスコの街


***WFWP国際協力青年ボランティアは、
一般募集はしておりません。

【異文化を体感し、国際協力・国際貢献について学びました】
・体験を通して愛することに自信が持てるようになり、 世界の問題が私の問題になりました

-----------------------------
■WFWP国際協力青年ボランティア
「ペルー隊」2015
~2015年8月5日~18日 ペルー・リマ~
ペルーでの青年ボランティアは今年が初めてで、8名が参加いたしました。
奉仕活動、小学校・職業訓練校訪問、議会訪問、記念フォーラム参加、姉妹結縁、世界遺産の観光などの体験を通して異文化を体感し、国際協力・国際貢献について学びました。
派遣員の方々、スタッフ、現地のWFWPの方々のご尽力により、現地に行ってみないとわからない大変貴重な体験をすることができました。

✿「ファミリー・センター」訪問と奉仕活動
「ファミリー・センター」とは、ペルー政府が貧困対策として立ち上げた共同食堂(COMEDOR:食堂)のことです。 センターでは、安価で栄養価の高い食事を提供しています。

WFWPは2007年から「ファミリー・センター」の支援を始め、WFWPは、現在ペルー全土に68ヶ所のセンターの支援・運営を行っています。 他のNGOも共同食堂を支援していますが、WFWPでは、食堂を利用する方々に「家庭再建教育」の講義を行い、 周辺地域の女性の地位向上、夫婦・親子関係の修復などの家庭再建、地域の治安向上に重要な役割を果たしています。

 ペルー隊は今回5ヶ所の「ファミリー・センター」を訪れ、2ヶ所でセンターの壁のペンキ塗りを行い、4ヶ所で交流会と日本から持っていった支援物資を贈呈しました。

 それだけに、職業訓練学校では学びの大切さを痛感しました。生徒たちの目の輝き、何より笑顔が素敵で、道端の子供たちと全く違っていたのです。勉強することで未来に希望が持てる、教育の力を教えられました。

✿支援小学校訪問と文房具贈呈、奉仕活動
 WFWPが支援をしている小学校は2校ありますが、昨年の洪水で、2校のうちの1校が浸水してしまい、1校しか訪れることができませんでした。私たちが訪問したサン・ファン・デ・ベジャ・ビスタ小学校は首都リマの郊外の貧困地区にある小学校です。
ここに通う子供たちは、とても貧しく学用品さえそろえることができない子供が多くいます。そのような子供には、先生が自腹でノートや鉛筆を買ってあげているという状況です。
 今回は、支援連合会からの支援金で、子供達一人ひとりにノート、鉛筆・消しゴム、色鉛筆のセットを渡しました。そして、先生方にも色鉛筆のセットを贈呈しました。
 文房具贈呈式と先生方との交流会の後、学校の壁のペンキ塗りをしました。壁はとても大きく作業時間は予定よりもかなりオーバーしましたが、子供達の笑顔の為に、皆黙々とがんばりました。
✿ペルー議会訪問
 ペルーに到着したその日に、首都リマの中心街にあるペルー共和国議会を訪問し、ジョニー・レスカーの議員を表敬訪問しました。レスカーの議員の計らいで、国会議事堂とペルー歴史博物館の見学をさせていただきました。

✿「国際青少年デー」記念フォーラム開催
 ペルー滞在中の8月12日は国連が定める「国際青少年デー」であることから、ペルー国立カントゥータ教育大学にて「国際青少年デー記念フォーラム」を開催しました。
その日は、大学は休みでしたが、多くの教授陣と80名近くの大学生が集まってくれました。日本の青年パネリストとして発表しました。  

✿「日秘姉妹結縁式
 記念フォーラム終了後、カントゥータ大学の教授、そして学生たちとペルー隊のメンバーの姉妹結縁式を行いました。多くの人が日本人と姉妹になりたいということから、日本人1人が3人のペルーの方と姉妹になりました。
皆さん、日本人の姉妹ができたととても喜んでくださいました。  

✿「異文化体験:クスコ・マチュピチュ観光
 異文化体験ということで、ペルーの世界遺産であるクスコとマチュピチュ遺跡を観光しました。クスコはインカ帝国文明とスペインの植民地文化が融合した街でした。クスコからペルーレイルという列車に乗って、マチュピチュ遺跡に行きました。ジャングルの切り立った山の頂にマチュピチュ遺跡はありました。現地のガイドさんからペルーの歴史を詳しく聞き、実際に遺跡を見ることを通じて、ペルーに対する理解が更に深まりました。  

 

 
 

更新履歴