更新履歴

WFWP第6回音楽の祭典in福岡開催報告UPいたしました。

 
第6回”音楽の祭典”開催  世界平和女性連合
  • 素晴らしい歌声を披露
    素晴らしい歌声を披露

  • みんなの歌声がひとつに
    みんなの歌声がひとつに



■福岡で第6回音楽の祭典開催■

~歓び・とどけよう歌声~
・日頃の音楽慰問活動で鍛えた歌声の競い合い
・全国から7つのコーラスグループが参加

-----------------------------

【交流の場としての祭典】
 世界平和女性連合(WFWP)には、結成20年以上のグループから、新規会員を含む歌の好きな人たちの集いまで、約30のコーラスグループがあり、老人施設や児童養護施設などにコーラス慰問をしています。
WFWPでは、こうした活動を促進し、また、グループ間の交流の場として2010年から「音楽の祭典」を開いており、今年は6回目。初回は、広島で、大阪、東京、仙台、昨年は名古屋、そして今年は福岡で開催いたしました。


【~歓び・とどけよう歌声~ひとつになる歓び~】
 今年の祭典は、「WFWP音楽の祭典In福岡」と題し、”歓び・とどけよう歌声”のテーマのもとに、全国から7つのコーラスグループが集い、美しい歌声を会場いっぱいに響かせました。
 参加者からは、「歌い手の心が伝わってきて、コーラスの素晴らしさ、芸術文化の素晴らしさを実感した。」「私もコーラスに参加したい。」といった感想や、WFWPの活動の幅広さに対する驚きの声が聞かれました。

【音楽のちから】
 楽しみながら人の輪を広げ、地域の交流を深めていけるのも音楽の大きな力。歌声が希望や歓びを運んでくれ、苦しみから救ってくれたという事例もよく見聞きします。
特に東日本大震災の被災地では、そのことを再認識させられる機会が多くありました。
音楽は人の心に語りかけるもの。私たちの思いや愛を歌に託して人々に伝えていきたいものです。
来年も開催されますので、多くの参加を期待しております。
 

 

 
 

更新履歴